ドラクエ発売に寄せて

〜ドラクエと人生をくらべてみました〜

専業主婦は、ドラクエにおけるまほうつかいに似ている。
ゆうしゃが買い与えた杖とマント、うでわやピアスなどの装飾品を装備して馬車に乗り込み、りょうりやそうじやいくじやかんびょうなど、様々なスキルを身に付けていく。
(ただ、身に付けたまほうを発動するにあたり消費するのはMPではなくHPである。そこはドラクエとは違う。)

とはいえゆうしゃだって、まほうつかいが攻撃力をあげてくれたり、ふぶきやほのおに強くしてくれたり、ホイミだのベホマだの唱えてくれなければ速攻ひんしになる。マヒするしねむくもなる。
そして時に、ゆうしゃはまほうつかい以下、経験値の少ない雑魚キャラを残して死んでしまうことがある。
メガンテのうでわを装備していれば敵に大ダメージを与え、残されたまほうつかい以下だけでもたたかいに勝利できる可能性を上げるが、これは住宅ローンの団信と考えられる。
住宅ローンなしで住むことができるマイホームがあれば、大黒柱を失った母子の生活がどれほど楽になるだろう。
にげたり、全滅したくないので電源を切ったりしなくて済む可能性がグッと上がる。

というわけでドラクエのパーティーも現実の家族も、ゆうしゃ1人に頼らず個々のステータスとスキルを上げておくと安心だ。

「まほうつかいは攻撃は苦手」と決め込まず、そうりょやけんじゃを目指すのだ。
HPを上げ、まほうに頼らず戦える技を身に付け、攻撃力の高い武器を買えるようゴールドを貯める。

まほうを覚えるのと同時にそれは無理だよ、と思うかもしれないが、ぼうけんは長い。
雑魚キャラがこんらんして仲間を攻撃したり、パーティーを離れる仲間もいるし、モンスターが仲間になるかもしれない。
そんな毎日を乗り越え、少しずつ着実に経験値を積み、無事に世界を救うのだ!!

[PR]
# by erism18 | 2017-07-25 13:26 | think | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31